第44回学術大会

第44回学術大会・総会の会期・会場、
大会テーマ・プログラムは下記の通りです。

皆様の多数のご参加お待ちしています。


第44回 日本東洋医学系物理療法学会学術大会・総会

・日 程 平成31年3月9日(土)・10日(日)
・大会長 緒方昭広 先生 筑波大学 教授
・テーマ 変形性膝関節症の病態と治療戦略
    ― 鍼通電療法・手技療法・関節モビリゼーションの実際 ―
・プログラム
★第1日目(平成31年3月9日 土曜日)
12:00~ 受付
12:30~ 開会式
13:00~ 教育講演
 テーマ 「変形性膝関節症の病態から見た鍼灸手技療法」
 講師 山口 智 先生 埼玉医科大学 東洋医学科 講師
 座長 齊藤秀樹 先生 東京医療専門学校 学校長 
14:15~ シンポジウム
 テーマ 変形性膝関節症に対する治療の最前線
・鍼通電療法 徳竹忠司 先生 筑波大学 講師
 「変形性膝関節症の鍼通電療法 ―解剖学と運動連鎖からの情報収集に基づいて―」 
・手技療法 藤井亮輔 先生 筑波技術大学 教授
 「変形性膝関節症に対するマッサージ療法の運動学的アプローチ」 
・関節モビリゼーション 譲矢正二 先生 わしみや治療院 院長
 「変形性膝関節症を骨運動学と関節運動学から考える ―関節包内運動(joint play)による並進運動と回旋運動―」 
 座長 坂井友実 先生 東京有明医療大学保健科学部 教授
16:15~ 実技セッション
 「変形性膝関節症に対する治療の実際」
 セッション1 鍼通電療法        徳竹忠司 先生
 セッション2 手技療法         藤井亮輔 先生
 セッション3 関節モビリゼーション 譲矢正二 先生
18:00~ 懇親会
★第2日目(平成31年3月10日 日曜日)
9:00~12:00 一般演題
12:00~12:30 総会
12:30~13:30 休憩
13:30~14:30 特別講演
 講師 田中伸哉 先生 埼玉医科大学 整形外科 准教授
 テーマ「変形性膝関節症の病態と治療戦略、最近の進歩」
 座長:山口 智 先生 埼玉医科大学 東洋医学科 講師
14:45~15:45 スキルアップ講座
 講師 岡 浩一朗 先生 早稲田大学 スポーツ科学部 教授
 テーマ「運動器疼痛を有する高齢者への認知行動療法の応用」
 座長:緒方昭広 先生 筑波大学 教授
15:45~16:00 閉会式